AUSTRIA-HUNGARY

オーストリア=ハンガリー帝国時代(1867-1918年)のジュエリーをご紹介しています。

オーストリア=ハンガリー帝国となってからの1867年以降、この国のホールマークは、「女性、動物、鳥の顔とその横に数字」があります。
数字が「4」の場合は「18金」を意味します。1、2、3の場合はシルバーで、1はシルバー950、2がシルバー900、3がシルバー800。Solakzade Jewelerではもちろんゴールドのみの取り扱いです。

7