1910s UK [ART-DECO BRACELET 15kt-PINK-GOLD]

1910s UK [ART-DECO BRACELET 15kt-PINK-GOLD]

販売価格はお問い合わせください。

SOLD OUT
circa: 1910s
country: Made in England

material: 15kt Pink Gold(15金ピンクゴールド)

size: 閉じた状態の内周 16.5cm

weight: 14.77g

comment
15ktゴールドが用いられているのは1932年以前に作られたUKアンティーク。
規則的な、幾何学的なデザインは、1910-30年代に流行したアールデコ様式。宇宙の天体を思わせるスペイシーなデザイン。
ブレスレットの歴史は古く、紀元前5000年古代エジプトのものとされる、再生と転生を象徴するスカラベをかたどったブレスレットが発見されています。また、古代ペルシャ人やアッシリア人が身につけていたことでも知られています。その頃のデザインも宇宙を感じさせるようなスペイシーでスピリチュアルなモノ。
細い女性の腕に着けるとイイ感じ。

<金位について>
イギリスのアンティークジュエリーでしか見られない金位が9ktゴールド、12ktゴールド、15ktゴールド。
9ktゴールドは、1880-1900年頃のレイト・ヴィクトリアン期に多く用いられます。
12ktゴールドと15ktゴールドは、1854-1932年に用いられた金位。この2つは、1932年以降は14ktゴールドにとってかわります。
1854年以前のものは、そのほとんどが15ktゴールドです。