ソラックザーデのスタッフは皆、光学的な専門家であるオプティシャンとして視力測定と度数の処方を行ないます。

 

累進レンズを含む、度入りレンズに対応しており、取り扱う全てのヴィンテージフレームに手仕上げでガラスのレンズを削り入れてくれます。

 

修理、レストア、鼻盛りなどの職人的技術もトップクラスの水準で、ソラックザーデに頼んで修理できないならどこに行っても出来ないほど。

 

ソラックザーデで買った眼鏡は、たとえ真っ二つに折れても無償で修理してくれるし、半永久的に面倒を見てもらえます。