1876s UK [GYPSY-RING 18kt-GOLD/DIAMOND]

1876s UK [GYPSY-RING 18kt-GOLD/DIAMOND]
circa: 1876s
country: England
assay office: Birmingham

material
#ring: 18kt Yellow Gold
#gem: Diamond(天然ダイヤモンド)

size: 13(Japanese Size / 日本サイズ)

weight: 2.01g

comment
ハイカラットな18ktゴールドが用いられたジプシーリング。サンバーストの彫りにダイヤモンドが手作業で彫り留めされ、両サイドには百合が彫られています。
1876年とヴィクトリアンの中期にあたる古いリングにもかかわらず、彫りがしっかり残っています。さりげなく1本ピンキーリングとして着けたり、結婚指輪に重ねてつけるのも粋です。
ジプシーリングと呼ばれるこのスタイルは、宇宙を象徴するサンバースト(太陽光線)の彫りと、百合の花という中世ヨーロッパを象徴する紋章の彫りが重ねられた当時の最先端のデザイン。このスタイルがではじめたのがちょうどこのリングが作られた1870年代で、1890年代-1930年代まで流行します。