1920s CARTIER [ART-DECO PLATINUM RING]

1920s CARTIER [ART-DECO PLATINUM RING]

販売価格はお問い合わせください。

ブランド:カルティエ(Cartier)
製造国:フランス
製造時代:1920年代

素材:プラチナ、オールドヨーロピアンカット 天然ダイヤモンド 計3個(0.757ct 0.504ct & 0.496ct 計1.757ct)、バゲットカット 天然ダイヤモンド 計4個 (0.179ct & 0.177ct 0.114ct & 0.092ct 計0.562ct)

コメント
アール・デコ期にカルティエが遺した超重要ピース。
「プラチナ」は1900年代に入ってすぐにカルティエが先駆的にジュエリーに用い始めた素材で、カルティエのアイデンティティを象徴する素材と言える重要なファクター。ダイヤの「バゲットカット」も1920年代から1930年代頃に始まったアール・デコを象徴する仕様。